治一郎

株式会社治一郎は、この度2015年8月20日付で、食品安全の国際規格「FSSC22000」の認証を取得いたしました。

FSSC22000とは、「Food Safety System Certification 22000」の略で、食品安全認証財団FFSCが開発した食品安全の国際規格のことです。

私たちはこれまでもお客様に安心・安全な商品をお届けするため、様々な取り組みをして参りましたが、より確かな仕組みを築き、世界に通用するものとしてお客様に示していくために、本規格の取得に至りました。

規格の内容としては、食品安全マネジメントシステム「ISO22000」に、ISO22000の基本的な衛生管理(前提条件プログラム)を具体化した規格である「ISO/T22002-1」と、故意による異物混入対策(フードディフェンス)等を補完する「追加要求事項」を統合したものです。

FSSC22000は、世界の大手食品小売企業を中心に設立された非営利団体GFSI(Global Food Safety Initiative)により食品安全の認証スキームの1つとして承認され、世界的に有効性が認められている規格として国内でも認証取得企業が増えています。

取得概要
組織名株式会社 治一郎
所在地静岡県浜松市東区丸塚143
登録範囲洋菓子(バウムクーヘン)の製造
登録番号JMAQA-FC071
審査機関日本能率協会 審査登録センター
登録日2015年8月20日

今後もより高品質で安全な商品をお客様にお届けするため、食品安全の徹底、維持、改善に取り組んで参ります。